粗大ゴミ廃棄&床をリニューアル!

 

気持ちの良い春風が頬をなでる4月。

新学年がスタートして3週目ということもあって、少しずつ慣れてきた頃合いでしょうか。

 

 

さて、本日マナビス藤島校・四ツ井校は大掃除DAY。

 

…というか、たまった粗大ごみを捨てにいきます。

 

 

というのも5月の連休明けに、全国の学習塾の先生たちが集まる会議が福井県で開催されます。

 

今回は我々がホストということもあり、校舎見学にも来ていただく予定。

 

そこに向けて、たまったゴミを一掃作戦。

壊れてしまった椅子や古くなった机、蛍光灯、ダンボール、なぜかたまっていく傘などなど。

 

軽トラをレンタカーして、一気に2校舎の粗大ゴミを捨てにいきます。

 

 

さらには、藤島校の床(じゅうたん)も思い切って張替えを。

気づけば改装してから10年以上経つため、どうしても汚れが目立ちます。

(特にコーヒーのこぼした後などは…。染みてしまってどれだけ拭いても磨いても…。)

 

 

ということで、今回は染みない素材&明るい色をチョイス。

こちらも今週から工事がスタートする予定です。

 

藤島校のみなさまには工事中何かとご不便をおかけするかと思いますが、なるべく学習の妨げにならないような工程を相談しています。

 

 

より良い学習環境が提供できる予定です。

 

乞うご期待!!!