「先生、伸びました!」

高1生から嬉しい報告が。

中間テストで苦戦した数学が、期末で一気に挽回!

88点!!

月例面談で立てた計画に沿って、マナビスの教材・高校のテキスト&参考書に取り組んだ結果です。

俄然やる気に満ち満ちて、夏の学習に取り組んでいます。

が、皆がそう上手くいっているわけではありません。。

「難しい。厳しいです。授業もよくわかるんだけど、テストになると‥」という生徒も。

あらためてテストに向けての取り組み方、サクシードなどの達成具合いをチェックしています。

高校入試というフィルターを経て、似たような学力の同級生たちと競う高校生。

点数や順位を上げていくことは、決してたやすいことではありません。

地味に、地道に基礎基本練習を徹底する。

マナビスで予習→高校の授業で確認→演習の受講や教材で復習。

テスト前には、??というところや△な分野を一つ一つつぶしていく。

近道なし。

学力向上の王道を、チェックやアドバイスを入れつつ進んでもらっています。

大学入試改革のド真ん中となる世代ですが、基本的な知識とそれを正しく運用・表現する力があれば恐れる必要はありません。

このあたりについては、また別の記事で。

がんばろう。