「アイツに負けました…!悔しいけど次は…!」

「井上先生!聞いてくださいよ~!!」という高3男子。

「全統模試、アイツに負けました。県でトップ10に入れそうだったのに…!」と悔しさいっぱいに。

 

「特に得意の数学でミスがなければ…。でもこれも言い訳ですよね。先生、どうやったら計算ミスとか凡ミスってなくなるんですか?!」と相談。

 

「ふっふっふ。なんとタイムリーな相談!キミ、あさってのホームルームを楽しみにしたまえ。今月のテーマ、まさしく『数学と現代文の攻略法』です。ふだんの学習方法、模試やテストでのミスの減らし方・挑み方をレクチャーします。ちなみに、絶対30分では終わりませんので受講とか課題とか先に進めておいてね!!」と、お答えしました。

 

「ありがとうございます!…でも、ライバルのアイツもその話聞くんですよね。差が付けられるかなぁ…」

 

「いやいや!そんな小さいことおっしゃらず!目指すは同じ志望校を目指すライバルとの戦いやで!!」と激励しました。

 

数学が得意な人も、ニガテな人も。

絶対に、しょうもないミスで失点を繰り返していますよね。

 

さらには、センター試験ではともかく時間の足りない数学。

ドツボにはまって、大きくタイムロスをすることのないように。

 

国語についても同様。

ふだんの学習指針が立てにくい&成果がなかなか見えにくい&大きな波がある教科です。

 

具体的な対策と考え方をお伝えしますよ。

 

欠席厳禁!

気合いとともにご参加下さい。

 

 

僕も、一生懸命伝えます!!