全国研修大会が終了しました。〜その①〜

 

続く定期テスト週間。

校舎では部活のない今、いつも以上に集中的に机に向かう生徒たちが奮闘中です。

 

 

さて、先日の記事でもご紹介していた「全国研修大会」が無事に終了。

土曜から月曜にかけて、全国の予備校・塾の先生たちが福井に集う大規模研修大会。

 

とどこおりなく終えることができました!

 

 

正直にいえば、むちゃくちゃ準備が大変だった。。

というのも、開催地として決まったのは昨年10月。

 

 

そこから、会場の設定・参加者名簿の作成・研修内容の提案・ご案内の作成と発送・そして当日の運営管理。

 

井上の先輩にあたる社員の方が総指揮官として活躍くださり、現場部隊として景品のお酒やお米を買いに走ったり、ホテルを押さえたり。

 

 

何よりもホスト役ということで、校舎を美しく!!…と、床のリニューアル&徹底的な掃除を敢行。

 

 

「先生…なんかあるんスか?やたら校舎キレイになってるし大人がたくさんいるし…?」と生徒たちも驚き顔。

 

 

それもそのはず、土曜日には四ツ井・藤島の2校舎を20名を越える先生たちが見学に。

 

 

テスト勉強を邪魔しない程度に、でもしっかりと校舎周りを見学していかれました。

 

 

 

「みんな爽やかで、よく頑張る生徒たちですね〜!」

「明るくてキレイな校舎!ウチも見習わないと!!」

「この掲示物はどなたが作っておられるんですか?」

 

と、みなさまお褒めの言葉をいただけました。

 

 

 

うむ。

 

見学に来られるから!ではなくて、ふだんからこのくらい美しく保たねば。

 

そんな思いを強くしました。

 

 

 

研修で学んだことは、文字通りたっぷりと。

少しずつ紹介しつつ、実際の校舎で生徒・保護者のみなさまへ放射して行きます!

 

 

 

乞うご期待。