加熱する夏!

 

続く真夏日。

 

「アツ~!トケル~!!」と、アイス片手に校舎へ来校する生徒たち。

 

確かに、アイスだけじゃなくて我々も解けてしまいそうな日差し&熱風ですね。

 

 

 

 

 

 

「ひとり1枚までど~ぞ!」という貼り紙とともに、サラサラパウダーシートも配置。

 

 

 

ちょっぴり驚いたのは、男子生徒も女子生徒向けのシートを好んで使うこと。

 

「これめっちゃいい匂い~!」といいつつ、額と首の汗をぬぐっています。

 

 

 

 

 

さて、校舎では月例面談が続いています。

 

 

 

 

「この夏で受講の一周目を終わらせるで!高校の補習が無くなったら、毎日10:30に校舎に来ること!1日3講受講を継続するで!さらに…」

 

 

…と、むっちゃハードな予定を詰め込む3年生。

 

 

 

 

 

 

「プレ受験生dayは、この日とこの日とお盆の4日間。この6日間で、数ⅠAの総復習と物理化学の基礎インプットを!受講に加えてこの教材で…」

 

 

…と、これまたハードな予定に驚く2年生。

 

 

 

 

 

 

「初めての模試で課題が浮き彫りに。じゃあ、オープンキャンパスの翌日から英単語を1週間でここまで進めて、課題テストに向けて宿題も2周するために…」

 

 

…と、高校生はじめての夏を有意義に過ごす計画を立てた1年生。

 

 

 

 

 

 

 

夏バテなんてしている暇はありませんね。

 

 

 

 

 

 

ここでひとつ教訓を。

 

「食べ物は、じゅうぶんに加熱してから食べましょう!」

 

 

 

 

というのも、昼に食べたそうめんチャンプルーの残りを夜に食べて、翌日腹痛でトイレにこもった井上。

 

 

 

 

子どもが残した物を「モッタイナイ!」と、そのまま加熱せずに食べたのが失敗でした…。

 

 

 

 

胃薬を飲んで、少し横になって、何とか回復して校舎へ。

 

 

 

ツラかった~!!

 

 

 

 

元気に夏を乗り切るためにも、食べ物はじゅうぶんに加熱&殺菌してから。

 

 

 

 

 

勉強も食べ物も「加熱する夏」。

 

 

 

 

がんばるで~!!