ホームルーム。

河合塾マナビス藤島校・四ツ井校では、月1回「ホームルーム」を実施しています。

高1・高2・高3と学年をわけて、「その時期に伝えたいこと」を約30分~60分で。

勉強法・先輩の足跡・入試情報・効率の良い暗記の仕方・なぜ今がんばるのか…

伝えたいことが満載で、毎月規定時間をオーバー気味。

「どーせ、今月も長くなるんでしょ?お迎えの時間、遅めに伝えておきました!」と。

ふむ。

センター試験のように、時間ピッタリでオシマイ!…とはいかないのが悩み。

が、やっぱり知っておいてほしいことや考えてほしいことも伝えています。

ので、マナビス生は全員参加!

忙しい高校生たちの貴重な時間をいただくので、それに見合うだけの内容にせねば!!‥と、意気込むほどに伸びる時間。

自画自賛ですが、「HR、オモシロイ!」っていう意見も。

↑ 今年、金津高校から金沢大学に見事合格した先輩の体験談です。

自慢ついでに、もうひとつ。

↑ プレゼンコンテストの全国大会で、2位でした!

(1位が取れないあたりが‥、甘いですね。。)

ともかく、一生懸命資料を作って、熱意たっぷりに伝えています。

忙しい中だけど、休まず参加してね。