大型連休から、全国研修大会へ!!

 

GWが終了。

 

「高校は10連休!でも毎日部活です。合宿と遠征もあるし。実質休みは2日だけ。」という3年生。

 

「しかも、その休みの2日で全統模試を受験するんで…。休みなし!?」とも嘆いていましたね。

 

相変わらず忙しい高校生たち。

 

 

で、連休。

 

塾という職業柄、秋以降はなかなか連休が取れない!…ということで、井上はエイヤッと4連休をいただきました。

 

 

で、連休中もバタバタと。

子ども会の役員を務めているので、まずは地域のお祭り運営から。

 

 

お神輿を整備して、子どもたちについて町内をグルグルと。

ふだん挨拶を交わすくらいの地域の方々と、我が子が意外なまでに顔見知りでビックリ。

 

地域の方に見守られ、育てられていることに気づかされました。

 

 

 

で、その後は地元・大阪へ帰省。

渋滞を避けるために深夜に出発したところ、驚くほどにスムーズに到着できました。(去年は片道8時間くらいかかってしまって…)

 

 

親族とともにBBQをしたり、井上が子どものころ足しげく通っていた公園で遊んだり。

 

 

しっかりと英気を養うことができました!

 

 

 

 

さて、そんな大型連休が明けると、大型イベントが!!

 

全国の学習塾・予備校の先生たちが集まる「全国研修大会」が週末に控えています。

 

 

 

これ、毎年2回行われている研修&情報交換会。

昨年の秋には岩手で開催されて、井上も参加させていただきました。

 

 

塾長さんをはじめ、各塾のエリア長・ブロック長・校舎長の方々が集まって様々な情報交換を。

 

研修とは名ばかりで、「やぁ久しぶりですねぇ。ま、ま、どうぞ一杯…。」という系統のものではございません。

 

 

各社エース級の先生たちが、これまでの知識と経験と元に互いに高めあう場。

 

 

しかもそれが今回は福井県で!

 

ホスト塾として恥じぬよう、しっかりと準備をして臨まねば!!…と、何ヶ月も前からプロジェクトが始動していました。

 

 

その準備も大詰め。

 

小尾先生・北島先生たちも発表の場があり、準備と練習で今から緊張気味。

井上も全体会でプレゼンする機会をいただいているので、こちらも全力投球。

 

 

もちろん、日々生徒のみなさんとの面談や校舎運営にこの準備が乗っかるのでキリキリ舞いの一週間になりそうです。

 

 

連休ボケなんて言ってられませんね。

 

 

 

 

よ~し、がんばるぞ。